トライアンフ T140 電装修理

Pocket

トライアンフ T140の電装修理

バッテリー上がりとエンジン不調という事でお預かり。詳細を聞くとおそらくチャージ不良だろうと当たりをつけ、作業をはじめます

 

エンジンも調子悪いんですよ!

なんて言っていたので、あぁー、バッテリーの電気が少ないからですよ!

なんて言っていましたが

トライアンフ T140 電装修理

左のキャブからすごいオーバーフロー

 

トライアンフ T140 電装修理

油面を変えて漏れなくなりました

左右の同調も随分狂っていたので、再調整をしてトラらしいアイドリングをするようになりました

バッテリーの電圧不足と合わせて随分調子が悪かったんじゃないでしょうか

 

んで、エンジンが掛かるようになったので改めて電装の測定

トライアンフ T140 電装修理

ジェネレーターは生きていそうですので、レギュレーターの交換で直りそう

 

ライトをONにするとエンジン止まっちゃうんですよ!

という事だったので、あぁーバッテリーの電気が残ってないからでしょうね!

なんて言っていましたが

トライアンフ T140 電装修理

 

メインキーも壊れてました

 

テールランプも何か変なんですよね~?

という事だったので調べます

トライアンフ T140 電装修理

球は切れていない

 

別の所をよく見ると

トライアンフ T140 電装修理

これは引っ張り出した後ですが、テールベースとフェンダーの間で配線が切れていました

 

これで直ったな!

と思ったら

トライアンフ T140 電装修理

ブレーキスイッチも壊れています

 

トライアンフ T140 電装修理

これは在庫しているので、無事直りました

 

どれも新しそうな部品では無かったので、たまたま重なってしまいましたね。旧車にはありがちな事です

でも、以前よりはだいぶ楽しく乗れるようになりそうです

オーナーさん、完成をお楽しみに!

Pocket