BSA C15 キック修理

Pocket

 

キックが壊れた!

という事で入庫したBSAのC15

 

BSA C15 キック修理

症状を確認すると、おそらく内部のギヤのトラブル

あー、やっちゃいましたね!という感じ

 

BSA C15 キック修理

このケースカバーの中にミッションが詰まってる。さっさと外したいけど外れない

この手の小さいエンジンで、キックポールを使っているタイプは、いたわってキックしてあげましょう

エンフィールドなども同じ構造ですが、スモールユニット系のは部品が小さい上に、交換が大変です

ガシガシと位置を確認しないで蹴りまくったり、エンジン掛かってるのにジージー鳴らしたまま、いつまでもキック踏んだままとか

すぐ壊れますよ!

 

BSA C15 キック修理

クラッチセンターを外さないと、反対のケースカバーも外れない

が、このクラッチセンターを外す工具が、どこをどう探しても見つからない。無くしちゃった!

という事で、工具&部品を発注するので少し時間が掛かりそうです

部品も全部は揃わないみたいなので、どうしたもんでしょうか

Pocket