マチレスG3L 全体の修理点検2

Pocket

 

マチレスの全体整備、続きです

 

マチレス G3Lの修理点検

 

マチレスG3L 全体の修理点検2

全体的に程度良しですが、やっぱり本格的に乗る前に整備しておいて良かったねといった感じの所が多数

 

マチレスG3L 全体の修理点検2

ロッカーカバーの合い面からオイル漏れがあったので、外してガスケットを交換したかったのですが

ボルトがフレームに当たって外れない。このバイクはエンジン車載じゃ外れない構造なのでしょうか?

オーナー自身は気にしてない風だったので、諦めます

結構緩んでいたので、増し締めで止まったらラッキー

 

マチレスG3L 全体の修理点検2

タペットカバーには亀裂が入ってました

溶接はちょっと大変そうな形なので、金属パテで埋めます

 

マチレスG3L 全体の修理点検2

マグネトーのここは交換。普通に部品が手に入る所が英車の良い所

プラグコードもキャップも、このバイクには相性の悪い物が付いているので交換します

 

マチレスG3L 全体の修理点検2

キャブレターはオーバーホール

ガソリンタンクからの錆が入っていました

フィルターを取り付けてしのぐか、タンクの錆取りコーティングまでするかはオーナーさんのお財布次第といった感じです

 

 

マチレスG3L 全体の修理点検2

フロントブレーキをオーバーホール

ブレーキシューは残量もたっぷりで、見た感じそこまで古そうではないので再利用です

 

マチレスG3L 全体の修理点検2

ほつれちゃってるブレーキワイヤーは交換です

タイコがネジ留めタイプの、ワイヤーが切れちゃった時に使う緊急用的なやつ

 

マチレスG3L 全体の修理点検2

このバイク用の、この長さのっていうワイヤーは入手が大変なので作ります

良く使うタイコは在庫していますが、アジャスト部分とかは再利用です

入手の大変なワイヤーは作る事が多いですが、地味に大変なので割高です

 

マチレスG3L 全体の修理点検2

 

追加を頼まれていたオイルタンクに使うコックはこんな感じに取り付ける予定

今は新品でピカピカしてますが、真鍮製ですので経年変化でド渋く色が変わっていきます

元々が年期の入った渋いバイクですが、ちょこっとした所に自分が乗り始めてから変化していく部分があっても楽しいんじゃないでしょうか

オーナーさん、完成をお楽しみに!

Pocket