スーパーカブ C100 メンテナンスとブレーキスイッチの追加

Pocket

後藤屋での運搬車として、未だにガッツリと働かせられている初代スーパーカブ君

スーパーカブ C100 メンテナンスとブレーキスイッチの追加

 

齢50を超え、たまたまオーナーになった若造にカブ君なんて呼ばれ乗っかられて、一体どんな気持ちなんだろう・・・

と、アクセル全開で走っている時に、ふと考える。

 

古い原付に多いんだけども、このカブにはブレーキスイッチが無い。

ちょうど付くか付かないかという頃の物らしく、テールランプ側に球は有るけども、スイッチが無いらしい。

スーパーカブ C100 メンテナンスとブレーキスイッチの追加

 

危ないから、光るようにしたいな。

年も明けたし、今日あたりオイル交換と一緒に付けちゃおうかしら・・・と考えていた矢先に

 

ぴゅ~! と赤いサイレン  はーい左寄せて止まってくださーい。

 ブレーキランプ切れてるねー と、弱い者を発見した若い白バイ隊員

すみません、古いもんで元々付いていないんです。 と、だいたいこう話をすると、ベテラン白バイ隊員は、そうは言っても危ないので、出来れば装着してくださいね!と、これで済むものなのですが

 

 今調べますから。と、若い隊員。 

さらに、おにぃさんいくつ?冬休み?どこいくの?と、こう来た

 

何々大学病院に行きます。急いでますので、早く調べてください。(最近店を締めがちなのは、身内が入院してしまったためです。すみません!)

 

 ちょっと今調べてるからエンジン止めて。と若い隊員

さらに、学校行くの?早く免許出して!このオートバイ、ちゃんと自分で買った?どこかから勝手に持ってきてない?書類持ってる??と、まくし立ててきた。

 

昭和生まれのゴールド免許を差し出す。

 

 あれ、あ・・・。とりあえず今回は問題無いようだから切符は切らないけど、おにぃさん職業は?

 

バイク屋。もう行きますよ。

 

 今後はこういう事の無いように、あまりまぎらわしい事をしn

 

ぶぅいいいいん。

 

 

 

スーパーカブ C100 メンテナンスとブレーキスイッチの追加

 

付けました。

 

日本特有素晴らしい言語KEIGOはどこへ行ってしまったんだ。

ちょっと仲良くなってからの敬語~タメ口へ の奥ゆかしい日本文化は無くなってしまったのか。

 

まぁ良い。

せっかくなので、一通り整備してしまいます!

スーパーカブ C100 メンテナンスとブレーキスイッチの追加

 

まずはエンジンオイルを交換!

 

そしてポイントを分解して綺麗に

スーパーカブ C100 メンテナンスとブレーキスイッチの追加

 

手持ちのポイントと良いとこどりで、ほぼ新品に

 

スーパーカブ C100 メンテナンスとブレーキスイッチの追加

 

タイミングを合わせて

 

スーパーカブ C100 メンテナンスとブレーキスイッチの追加

 

最後にキャブレターを調整して終わり。

 

バッテリー液を補充しておく

DSC06193

6Vのオートバイは、レギュレーターの変わりにバッテリーが電圧を抑え込んでいます。

そのため液が減りやすいので、量のチェックは特に注意です!

 

C100は、ウインカーのアースがイマイチよろしくないです。

 

スーパーカブ C100 メンテナンスとブレーキスイッチの追加

 

接点に薄い銅ワッシャを噛ませて、バチバチ点滅するように!

 

スーパーカブ C100 メンテナンスとブレーキスイッチの追加

 

最後にドライブチェーンを調整&給油をして、完了!

これでもう誰も文句は無いだろ!

 

あぁ、今朝ヒゲ剃ったからだな・・・

 

 

 

Pocket