エストレヤ スカチューン!

Pocket

スカチューン!

しばらくぶりに書いた

シート下がスッキリポッカリ何もない、アレ

キムタク!

恥じらいの無くなってしまった今だから言えますが、中一の時スカルプチャー原宿で買いました調子こいてましたすいません。

今ではすっかり鉄の臭いの染み込んだおじさんになってしまいました

 

エストレヤスクランブラーの続き、ビンテージな雰囲気かつちょっぴりスポーティーな感じにしたい。

エストレヤ スカチューン!

普通っぽくカッコ良くしたいのですが、これが意外と大変です

スッキリさせると強度が足りなくなる部分が出てきます。サクッと補強すると目立ってスッキリしません

そうすると目立たない所であれこれ工夫をして補強をしてやります

一見進んでいないように見えて、地味~な事をゴソゴソと進めています

 

シート下に電装のプレートを作って、電装品を並べてみます

エストレヤ スカチューン!

シート下はギューギューの満員電車状態。なんとか収まりそうです

 

セル始動のみのバイクなので、そこそこのデカさのバッテリーが必要です

スイングアーム下に移設します

エストレヤ スカチューン!

レギュレーターも一緒に設置できるように

ややこしい作り物はもう一息!

 

 

Pocket