メグロK1 クラッチ調整

Pocket

以前タペット調整不良で圧縮抜けをおこしていたメグロ

きちんと圧縮が掛かるようになって本来のパワーが出たのか?問題無かったクラッチが加速の際に滑り出したという事で

 

メグロK1 クラッチ調整

クラッチプッシュロッドを一応点検してから、プライマリーケースを外します

メグロのクラッチは、ナットの締め込みで少しだけ調整が出来ますのでワイヤリングを外して締め込んでみます

 

メグロK1 クラッチ調整

あんまりガタガタにならないように微調整しながら締め込み

このまま少し試乗をしてみたら、どうやら滑りは無くなったみたい。

 

メグロK1 クラッチ調整

もう一度ワイヤリングをしておきます

最後にケースを締めて、プライマリーオイルを入れて試乗!問題無し!

次滑り出したらプレートの貼り替えor交換ですね

ありがとうございましたー!

Pocket