ボイヤーフルトラシステム ロイヤルエンフィールドに取り付け!

Pocket

良い燃料、良い圧縮、良い火花

これエンジンを勉強した方ならわかりますよね?

内燃機関の3要素です

整備では、ねんおしゃちえぶくとうばしめ なんて呪文みたいのも覚えましたね!

 

ボイヤーフルトラシステム ロイヤルエンフィールドに取り付け!

 

今回紹介するパーツは、良い火花に関する物です

ポイント点火と遠心ガバナを廃して、電子制御に変更するパーツです

 

ポイント点火は、定期的なメンテナンスが必要です

厳密に言えば、走行するごとに消耗して点火時期はズレていきます

後藤屋では、それを見越して調整しています

年間の走行距離が多い方と少ない方で、調整する方法が全然違うのです

 

対してこちらはメンテナンスフリー、バッチリ合った状態を維持してくれます

ボイヤーフルトラシステム ロイヤルエンフィールドに取り付け!

そして一番性能に影響するのは、ガバナを無くす事です

ガバナとは、点火時期をエンジン回転に合わせて変えてくれる物です

アイドリング時と高回転時では、エンジンが求める点火時期は全然違います

球技では、止まっている相手にボールをパスする際には相手のいる位置にパスをしますが、走っている相手には少し先を見越してパスしますよね。

そんな感じ

理解できないアナタは、きっと運動会で活躍できなかったタイプのはず

 

元々付いている機械式では、遠心力を使って点火時期を変更します。

バネの張力の違いや部品のガタによって点火時期が変化してしまう、結構アバウトな作りです

対してボイヤーは電子的にバッチリのタイミングで点火してくれます

だから、馬力が上がります

 

ボイヤーフルトラシステム ロイヤルエンフィールドに取り付け!

外国製ならではの所が所々ありますので、当店オリジナルで直してから販売しています

 

デメリットもありますよ!

ポイント点火では、相当調子が悪くても何とか少しは走れたりします

対してボイヤーの場合は、スパッとぶっ壊れる事が多いです

機械式の不安定さが好きなんて変態も居ます

 

トライアンフなどの旧英車や、W1などの国産旧車用もラインナップされていますので、気になるかたはお問い合わせください

特に点火系のパーツが入手しずらかったり高かったりする場合は有難いですね!

 

 

Pocket