オイルキャッチタンクの加工

Pocket

市販のオイルキャッチタンクにドレンを付け欲しいとのご依頼。

 

オイルキャッチタンクの加工

 

バイクはロイヤルエンフィールドなので、ツールボックスの中に格納して目立たなくしたいという事ですので

ドレンボルト方式じゃなく、ホースを繋いで普段は格納、抜くときは伸ばしてオイルを抜けるようにします。

 

後藤屋での出番は相当少ないであろう、ブルーアルマイトのブレーキバンジョーボルト

 

オイルキャッチタンクの加工

 

このシリーズが中古でたくさん転がっていたので使いやすそうな物を拝借。

 

オイルキャッチタンクの加工

 

こんな物を削りだして溶接

 

オイルキャッチタンクの加工

 

漏れチェックをして完了! 

元々クリヤー塗装仕上げなので、磨いたあとが残っちゃってます。

ツールボックス内だからそのままで!も、クリヤー落として磨き仕上げ!も可能です。

 

ホースの途中に噛ませるコックでも付ければ便利に使えるのじゃないでしょうか。

ありがとうございました!

 

Pocket