アマルキャブレター入荷!

Pocket

バックオーダーだった、アマルキャブレターのプレミア。

お待たせ致しました、入荷しました!

 

アマルキャブレター入荷!

 

まずは定番の、新品オーバーホール。

 

え、新品を?と思うかもしれませんが・・・・

アマルの新品キャブは、小さなバリ(アルミ片など)がくっついていたり、転がっていたり

現在のプレミアになってから確率はかなり低くなりましたが、ネジ山が潰れていたり等々・・・

色々と問題がある可能性があるので、一度分解します。

 

アマルキャブレター入荷!

 

プレミアキャブと、今までの物との違いは

まず第一に各部品の材質が変更されています。

おかげでアクセルが戻らなく事も、オーバーフローの確立も減りました。

 

そして、ボディーにある細工をして、組み立て。

この細工はお仕事上教える事は出来ませんが、調子を良くするというよりはハズレキャブの確立を減らすために行います。

そして、各部の調整やおおまかなジェットの交換を済ませて組み立て。

 

アマルキャブレター入荷!

 

各部の面を揃えつつ、丁寧に組み立て。

出来の良いキャブレターと違い、普通に組み立てるだけではガソリンの滲みなどが出てくる事があります。

しかしながら、このデザインには代えがたい・・・

そして見た目にばかり興味が沸いてしまうでしょうが、このキャブの魅力はその走り心地。

決して早くなるわけでも、アイドリングがスーパー安定するわけでもなく・・・

ただただ、加速した時のちょっと濃い感じが気持ち良い。間違いなく走ることが楽しくなる。そんなキャブレターです。

 

バックオーダー頂いていた分以外では、26mm(エンフィールドの350cc用)の在庫1個です!

入荷タイミングが不安定なため、気になるかたはお早めにどうぞ。

 

Pocket