旧型ロイヤルエンフィールド納車整備

Pocket

新しいオーナーの決まった、ほぼ未走行のアイアンモデルのロイヤルエンフィールド

納車整備始めました!

旧型ロイヤルエンフィールド納車整備

STDのBULLET

当時の新車整備では、各部品の初期馴染みで苦労した

ワイヤーの遊びを丁度良く、点火時期をピッタリで

そんな風に整備をすると、500キロも走る前に走らなくなったと電話が鳴ったもんです

 

旧型ロイヤルエンフィールド納車整備

当時に比べ劣化したゴム部品や固着気味の部分などが見て取れます

今回は遠方のオーナーなので、どんな感じで整備をしたもんか。楽しい!

 

旧型ロイヤルエンフィールド納車整備

キャブレターの清掃と仮セッティング

新車は遅い。各部の動作も硬し!

ですが、乗り込むごとに全体の動きが良くなり、エンジンの調子も良くなっていく

オーナーさん完成をお楽しみに!

 

一年点検のエンフィールド

旧型ロイヤルエンフィールド納車整備

ブレーキのオーバーホール後、試運転をしてバッチリ!

ありがとうございました!

 

ご注文を頂いている、イギリス製BULLETタイプのツールボックス

旧型ロイヤルエンフィールド納車整備

入荷しました

蓋の角が丸くなってるやつ 角張ったタイプも有りです

今回はロック部分は昔タイプの手回しネジです

 

車検でお預かりのGT750

旧型ロイヤルエンフィールド納車整備

水冷2スト三気筒で750ccという、何でもありかい!といった感じのバケモノバイクです

特徴的なエンジンも勿論ですが、このプレスライン全く無視のタンクのラインと、そこに付けるの!?といった位置のエンブレム

やっぱ昔のスズキ好きです

Pocket