トライアンフ用 TOGA製マフラー

Pocket

トライアンフ用のTOGA製マフラー

これが中々再生産しないんだ・・・ 買うっつってんだから、作れやー!!!

と、たぶん世界中の英車屋が思っているんでしょうけど

 じゃあ聞くけどアンタ何本買うのさ

と言われると、うーんモゴモゴ・・・  6本・・・

 はぁ?! それっぽっちイーベイで探しな!!

なんてやり取りで作ってくれないのでしょうか。どうなんでしょうか。

TOGAというメーカーのマフラーが素晴らしく良い音がすると人気なのですが、当店の場合はやはりロイヤルエンフィールドに主に取り付けます。

TOGA製ったって、いろんな形があるわけですが、とりわけ人気なのが別体期のトラ用。

デザインが良いのと取り付けがエンフィールドに付けやすいです。

そのマフラーが現在生産中止でみんな困っちゃってんのよ。という話です。

これがエンフィールドの振動に参っちゃって、ステー部からもげてきます。

ロイヤルエンフィールド トライアンフTOGAマフラー

 

半周ヒビが入っちゃってます

これが溶接でなく、ロウで止まっているもんだから大変。

ロウ部分に溶接はうまく出来ないし、ヒビなんかロウで直したってすぐにまた割れてくるだろうしで・・・

 

ロイヤルエンフィールド トライアンフTOGAマフラー

 

メッキでコーティングされているので、古いロウも落とせない。わからない、俺には出来ない。

しかたないので、古いロウを削ってうまい具合に溶接。

これでしばらくはステーが折れてしまう事は無いでしょう!

 

ロイヤルエンフィールド トライアンフTOGAマフラー

 

当時と同じ型で作ってます系のマフラーは何社かありますけど、何か音が違うような

やっぱりこの音質を求める人は、このマフラーじゃないとダメなんでしょうね!

 

 

 

 

Pocket