ロイヤルエンフィールド アルミシリンダーと造形美

Pocket

ロイヤルエンフィールドのアイアンモデル用アルミシリンダー

ロイヤルエンフィールド アルミシリンダーと造形美

 

手前がアルミ。奥のは純正の鉄製です。

持ち上げれば違いは歴然、重さが倍はあります。

 

アルミシリンダーはメリットがいっぱい。

まずは軽い。バイクにとって軽いというのは、重要な事です。加速はたまたブレーキ性能にまで影響しますよ。

 

組み付け後は、この状態でアイドリングを

 

ロイヤルエンフィールド アルミシリンダーと造形美

 

丸一日ほど・・・

掛けては冷ましてを繰り返してから、再度トルクレンチで締め付けてやると、喜びます。

 

そして、そろそろ佳境に入ったエンフィールドチョッパー

せっかく作ったのだから、綺麗にします、全部再メッキです。

ロイヤルエンフィールド アルミシリンダーと造形美

 

どうせ再メッキをするのだから、気に入らない部分は作り直しです。

 

ロイヤルエンフィールド アルミシリンダーと造形美

 

まぁ・・・ 誰も気づかないかもしれませんが・・・ 自己満ですよ!

 

ロイヤルエンフィールド アルミシリンダーと造形美

 

裏も・・・

 

ロイヤルエンフィールド アルミシリンダーと造形美

 

こんなん至る所にしているので、進まない!

でも、細かい部分の造形を拘れるのが、ワンオフパーツの魅力ではないでしょうか。

と、削り始めてから、自分に言い聞かせています。

Pocket