ロイヤルエンフィールド アイアンモデルのスクランブラー化カスタム2

Pocket

先日の引き続き、アイアンエンフィールドをスクランブラーにします。

前回はフロント廻りとリヤの18インチ化まででした。前回のブログ→ロイヤルエンフィールド アイアンモデルのスクランブラー化カスタム

 

まずはリヤフェンダーレールの素の状態

ロイヤルエンフィールド アイアンモデルのスクランブラー化カスタム2

 

これがどうにも全長が長くて間延びして変なのです。

なんかこう、ベロ~ンとした印象になりますので、当時のコンペっぽく、ギュッとします。

ロイヤルエンフィールド アイアンモデルのスクランブラー化カスタム2

 

ここから先を8センチぐらい短く加工、そして強度ヘロヘロなこの部分↓

ロイヤルエンフィールド アイアンモデルのスクランブラー化カスタム2

薄すぎやしないかい?

パイプが極薄なため非常に軽くて良いのですが、振動で折れる事間違いなし&林道でケツ持って動かした際にひん曲がる事間違いなしなため、補強します。

 

ここで少し飛んでしまいますが・・・

ロイヤルエンフィールド アイアンモデルのスクランブラー化カスタム2

もう色塗っちゃってますが、3mmのプレートで補強しました。

ウインカーステーも左右に溶接で取り付け

 

ロイヤルエンフィールド アイアンモデルのスクランブラー化カスタム2

 

完成です!

ロイヤルエンフィールド アイアンモデルのスクランブラー化カスタム2

ロイヤルエンフィールド アイアンモデルのスクランブラー化カスタム2

ロイヤルエンフィールド アイアンモデルのスクランブラー化カスタム2

 

このタイプのリヤフェンダーレール、今回を最後に扱いをやめようと思います。

理由は、結局加工しまくりでワンオフと手間も金額も変わらないから。

ワンオフであれば、長上側のループの有り無しやら、すこしケツ上げにしたいやら平行にしたいやら全部自由です。

そのままで良いから取り寄せておくれ。という方はもちろん可能ですのでご遠慮無く。

 

アルミフェンダーはもちろん、ノーマルフェンダーにも合わせて作ることが可能です。

今回はスクランブラーでしたが、カフェレーサーでもノーマルスタイルでも似合うと思いますよ。

現在ノーマルフェンダーに合わせて制作中の物がありますのでお楽しみに~

 

Pocket