ロイヤルエンフィールド クラシック500車検整備

Pocket

車検でお預かりのクラシック500

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500車検整備

 

かっこいいHリムになっていますね!

ロイヤルエンフィールド クラシック500車検整備

 

走行2万キロ弱&後藤屋では初整備のため、一通り整備します

まずはエンジンオイルを抜いて

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500車検整備

 

ロッカーカバーを開けて、エンジンを締めます

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500車検整備

 

やっぱり少し緩んでいますね。

その他は非常に良い状態。

 

オイルが全部抜けきった頃合いに

ストレーナーやエレメントも外します

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500車検整備

 

・・・ これ点検してる?

エンジンを掛けた感じからすると、特に異音などは無い様子

新車からの初回点検などでは、結構ゴミが出るもんですが、二回目以降はほぼ無くなります

筒型のは底面に付くストレーナーです

銀色に見えるアルミ片が気になりますが、現状問題ないので次回のオイル交換で問題無ければ良しとしましょう。

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500車検整備

 

全てのワイヤーを外して、外せる可動部は一通りグリスアップと給油をしておきます

これはクラッチレバーの付け根の部分のボルト

こんなもん一個のグリスアップをするかしないかで、クラッチ操作のしやすさは激変します

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500車検整備

 

パッドカスまみれのキャリパーも分解して綺麗にしておきます

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500車検整備

 

ブレーキパッドはもう交換時期でした

今回は前後のブレーキシュー&パッドを交換する事に

ディスクパッドは日本製に変更しますので、パーツ待ちです!

 

オーナーさん、お楽しみに!

 

 

Pocket