ロイヤルエンフィールド クラシック500の修理とか機械式レギュレーターとかダイナモとか

Pocket

バスーン!って、ぐわーんぐわーんってなるんだよー!

と、全く走る事もままならず、レッカー入庫のエンフィールド。

 

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500の修理とか機械式レギュレーターとかダイナモとか

 

わかる???

ゴムに亀裂入りまくり!

 

なーんてのは、どうでも良くて

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500の修理とか機械式レギュレーターとかダイナモとか

 

ピント手前に来ちゃったけど。

スロットルボディーが、さっきよかズボっと奥まで入っていますね! 

 

バスーン!の時にポコッと外れたと見えます。

次は亀裂の入ったゴム替えましょう、ありがとうございました!

しかしまぁ、あんなもん外れたならエンジン掛からなくて良いのに。電子制御は恐ろしか~ 

 

そして、お次は機械式レギュレーター

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500の修理とか機械式レギュレーターとかダイナモとか

 

半世紀の時を超えて行ったり来たり。

一言にバイク屋って言ったって、いろいろあるのですよ。

 

ロイヤルエンフィールド クラシック500の修理とか機械式レギュレーターとかダイナモとか

 

こちらはDCダイナモ

今回は市販のブラシをヤスリで削って製作。その他の小細工も効いたか?なんとか蘇生成功。ただし、きわどいぞ!

オーナーさん、バッテリー管理よろしく!

ありがとうございました~

 

Pocket