ロイヤルエンフィールド500 スクランブラー製作4 マフラー製作

Pocket

中古車探しからオーダーを頂いているエンフィールド旧型アイアンモデルの500

前回はシートの加工やリヤフェンダーレールを製作しました

前回のブログ ロイヤルエンフィールド500 スクランブラー製作3

 

今日はマフラー製作、右手プルプルになる事必至です

まずはシリンダーヘッドへの挿入部分を作ります

 

今回は500ccなので、エキパイ径は45mm。

オーナーの好みでシリンダーヘッドを出てすぐに350cc用の38mmへ絞ります

 

そしてここから集中する事数時間

ロイヤルエンフィールド500 スクランブラー製作4 マフラー製作

おおよそのラインが完成。

今回は1950年代スタイルのショートサイレンサーを車体の内側へ寄せて装着します

 

さらにここから本溶接&フレームにマフラーステー受けを溶接

そしてひたすら溶接ビートを綺麗に均します。ギャ!と関係ない所へ当ててしまうと非常に面倒、溶接で肉盛りさらにそこも均します

ロイヤルエンフィールド500 スクランブラー製作4 マフラー製作

エキパイはひとまず完成

後ろ半分も終わらせたらメッキへGOです!

 

Pocket