ロイヤルエンフィールド ハイギヤ化

Pocket

高速道路を走っている時に、もう少し回転数落としたいなと思ったら、ハイギヤ化で解決するかもしれないですよ

ロイヤルエンフィールド ハイギヤ化

 

後ろはブレーキドラムと一体のため、ドライブ側を変更します

ただ、国産車のようにスプロケカバーを外してササッと交換!

といかないのが悩ましい所

 

ロイヤルエンフィールド ハイギヤ化

プライマリーサイド全バラ。

発電系一式とクラッチ一式を分解する必要があります

 

350ccをハイギヤ化すると、歯数が変わってチェーンの交換も必須です。

500はそのままでOK

ロイヤルエンフィールド ハイギヤ化

 

ただ、間違いなく体感できる変化があるので作業内容としてはオススメです

ロイヤルエンフィールド ハイギヤ化

オーナーさん、帰り道をお楽しみに!

Pocket