W1SA キャブ同調

Pocket

古いオートバイのツインキャブは、左右の同調がきっちり出ているかどうかが非常に重要

W1SA キャブ同調

こういったタイプのツインキャブは、それぞれ独立したキャブレターをそれぞれのワイヤーで引っ張ります

走っていればワイヤーも伸びるし、アイドリングを調整しているうちにどんどんズレていきます

車検の時にでも合わせてあげましょう。ズバンズバンと明らかに変化します

 

W1SA キャブ同調

こちらはドッコンドッコンな旧型エンフィールドの570cc仕様

さらにハイギヤにするため、スプロケを19丁へ交換です。オーナーさん、楽しみですね!

 

こちらはバッタンバッタンなメグロZ7

W1SA キャブ同調

錆取りを終えて、タンクコーティング硬化中のガソリンタンク

Pocket