旧型アイアン ロイヤルエンフィールド 総点検終わり

Pocket

ロイヤルエンフィールドの総点検、最後はシリンダーヘッドのガスケット交換をして終わり

 前回のブログ→旧型アイアンロイヤルエンフィールド 総点検つづき

 

さっそく分解していきます

旧型アイアン ロイヤルエンフィールド 総点検終わり

旧型アイアン ロイヤルエンフィールド 総点検終わり

ピストンは焼き付きも無く綺麗な状態

 

シリンダーヘッド

旧型アイアン ロイヤルエンフィールド 総点検終わり

シリンダーとの合面は、漏れたオイルが焼けた跡と、剥がれたヘッドガスケットの黒い跡が

 

合面を点検がてら軽く擦ると

旧型アイアン ロイヤルエンフィールド 総点検終わり

かるく歪みがある様子

 

もう少し擦る

旧型アイアン ロイヤルエンフィールド 総点検終わり

まぁ大丈夫そう。

これ以上の作業は危険なので、これでも変な歪みがある場合はいさぎよく内燃機屋さんで面だししてもらうほうが良いです

 

加工を施したシリンダーを組み付けて

旧型アイアン ロイヤルエンフィールド 総点検終わり

 

全部組み立てたら、キャブレターのセッティングを再度行って完成!

旧型アイアン ロイヤルエンフィールド 総点検終わり

ありがとうございました!

Pocket