ロイヤルエンフィールド クラシック スプロケ交換でハイギヤ化

Pocket

先日納車した、ロイヤルエンフィールド クラシック350

ハイギヤ化と、もうすこーし速くならんかね?という事でお預かり

ロイヤルエンフィールド クラシック スプロケ交換でハイギヤ化

スプロケはフロント一丁上げ

 

ロイヤルエンフィールド クラシック スプロケ交換でハイギヤ化

エンジンのカバーの脱着が必要です。もちろんガスケットの交換と、オイルも少し抜けます

 

んで、ロイヤルエンフィールド クラシック スプロケ交換でハイギヤ化

インナーサイレンサーを引っこ抜く

直管に見えるよう、奥のほうに取り付けたので大変!

グラスウールとスチールウールの二重巻きでしたが取っ払い、長めだったサイレンサー自体の1/4ほどカットしました

 

ロイヤルエンフィールド クラシック スプロケ交換でハイギヤ化

ガソリンコックも、ハイフロータイプへ変更

穴径が全然違うでしょう、回転数を上げた際のガス欠予防です

 

ロイヤルエンフィールド クラシック スプロケ交換でハイギヤ化

バイクの雰囲気とも合いましたね

 

ロイヤルエンフィールド クラシック スプロケ交換でハイギヤ化

排気の抜けも良くなって気持ちよく加速するようになりました

あとはエンジンオイルの漏れをチェックしたら作業完了。ありがとうございました!

 

 

Pocket