ロイヤルエンフィールドのボアアップ 570cc→612cc

Pocket

シリンダーボーリングから帰ってきたシリンダー

ロイヤルエンフィールドのボアアップ 570cc→612cc

ボーリングとは、真ん中の筒部分の穴を拡大する作業です

傷が入ってマフラーから白煙を吹いたり、パワーダウンしてアイドリングしなくなったりする際に、穴を拡大して傷を消し、その分大きなピストンを入れて修理します

また、チューニングで排気量を上げたりする際にも、穴を拡大して大きなピストンを入れます

それがボーリング

ネジ山が一か所傷んでいたので、ついでに修理してもらいました

ヘリサートではなくエンガード ガッチリしています。あまり日本では出回っていない品で、後藤屋でも扱いたいと企んでいます

 

ロイヤルエンフィールドのボアアップ 570cc→612cc

スタッドボルトは、純正が弱ってきている風だったのでヒッチコック製に交換

頭が四角になっていて脱着がラク

 

ロイヤルエンフィールドのボアアップ 570cc→612cc

ヘッドガスケットは銅製を採用。厚みが数種類あって、狙った圧縮でいけるように計算します

一旦焼きなまししてから装着します

 

純正、社外問わず、とにかく穴の位置が合わなくて一苦労です

明日には火が入って慣らし開始です!

 

Pocket