エンジン圧縮抜け修理

Pocket

エンジンの圧縮が全く無くなった旧型ロイヤルエンフィールドの修理

不動のため引き取りに行き、さっそく分解して原因追及!

 

エンジン圧縮抜け修理

まずまず綺麗な部類

 

エンジン圧縮抜け修理

シリンダーヘッドガスケットが高年式の物に変わっているので、一度開けられているみたい

 

エンジン圧縮抜け修理

ピストンはスタンダードサイズだけど、走行距離からすると妙に綺麗、以前交換されたのかな

トップリングとセカンドリングが逆に装着されていた

 

圧縮漏れの犯人はコレ

エンジン圧縮抜け修理

排気バルブのシート面がボコボコ、密着しなくなってココからプシューと漏れていました

少し珍しい感じの見た目です、燃焼室のカーボンも思っていたよりも随分少ない

圧縮が弱くなった頃にカーボン除去の添加剤を入れたとの事なので、それがトドメか?

 

バルブガイドにもガタがあり、さらにピストンを交換してハイコンプの乗り味も体験したい!

ということで、腰上オーバーホールとなりました

オーナーさん、完成をお楽しみに!

 

Pocket