W1SA キャブレター交換

Pocket

エンジン慣らしが完了して、改めてタペット調整を行います

W1SA キャブレター交換

少しズレる事が多いので、慣らしが済んだ頃にもう一回やると、その後は馴染んで落ち着きます

 

元々装着されていたキャブレターは、調子は良いのですけど片側のエアスクリューの効きがイマイチ。

スクリューを変えても変化が無いので、ボディーが原因でした

そこで、オーナーさんが新たに入手したキャブレターに交換です

W1SA キャブレター交換

付かない

修正して取り付けます

 

W1SA キャブレター交換

左右ともガソリンが漏れてきてしまいます

 

W1SA キャブレター交換

修正してバッチリ良くなりました!

プライマリーかギアボックスからのオイル漏れの容疑が掛かっていますので、天気の回復を待って試運転です!

 

Pocket