ペイント準備

Pocket

スズキGT750のガソリンタンクとサイドカバーのペイント準備

タンクは古い物ですが内部のサビはたいした事無く、状態は良さげ

問題は

ペイント準備

古いコーティング

給油口から覗いて見える範囲は結構剥がれているけど、降るとカラカラと音がする

タンクを逆さにして、給油口から取り出そうにも出が悪い

給油口の上側、キャップ側というのかな 返しのようになっていて出てこないのです

あと破片もでかめ

 

ペイント準備

棒だったり色々な物で、古いコーティングを外からなるべく割って小さくする

逆さにタンクを持って、給油口へ指をピースにして振る

たまたま指でつまめたのを、そーっと引っ張り出す

その繰り返し

タンクぶった切ってやりてー!!という衝動を、オーナーのうふふな感じの微笑みを思い出して抑えつつ繰り返す

 

おおかた取れた所で高圧洗浄機で内部を洗う

 

ペイント準備

なんてこったいまた出てきた・・・!

半日ほど古いコーティングを指でつまんでいたので、爪の間がクサイ

剥離剤を入れるのも考えたけど、後処理を考えると大変そう

 

ペイント準備

サイドカバーはペロペロと塗装が剥がれるので、剥がせるだけ剥がしておきます

 

もうちょっとガソリンタンク内を綺麗にしたらコレを

ペイント準備

新しく内部をコーティングしてペイント屋さんへゴーです

オーナーさん、お楽しみに!

 

Pocket