• Information
  • For Sale
  • Custom File

Royal Enfield アイアンBULLETの車検整備 リア足回りを一新


 

 

車検&修理のご依頼でレッカー入庫のアイアンBULLET

走行距離6万キロを前にして、後輪の足回りの消耗が進んでおります

 

 

 

 

Royal Enfield アイアンBULLETの車検整備 リア足回りを一新

 

スプロケットドラムの歯が全体の1/3ほど欠けてしまっています

ドラム内もかなり摩耗しているので交換です

合わせてドライブチェーンも伸びきっているので、セットで交換しちゃいましょう

 

 

 

 

 

Royal Enfield アイアンBULLETの車検整備 リア足回りを一新

 

ちょっとわかりづらい写真になってしまいました

ブレーキパネルが歪んでいるので交換です

ブレーキシューを押し開くカムも摩耗しているので交換

シューも斜めに摩耗してしまっているので交換です

 

 

 

 

Royal Enfield アイアンBULLETの車検整備 リア足回りを一新

 

タイヤもツルツルだったので交換しました

これでだいぶシャキっとしましたね!

今回は故障というか、普通に消耗品が消耗したという感じ

いつもはもう少し各部品の交換時期がバラけるのですが、今回は運悪くまとめて交換となりました

 

 

 

 

 

Royal Enfield アイアンBULLETの車検整備 リア足回りを一新

 

メインハーネスに断線を発見です

こちらは運良く支障のない部分でした

 

 

 

 

Royal Enfield アイアンBULLETの車検整備 リア足回りを一新

 

断線している部分を補修して、他にもダメージが無いか剥いて確認します

配線の硬化はそれほどしていないので、メインハーネスの交換はまだ必要なさそうです

 

 

 

 

 

 

Royal Enfield アイアンBULLETの車検整備 リア足回りを一新

 

テープを巻きなして補修完了です

ヘッドライト内のハーネスの取り回しを変更して、ハンドルを切った際に配線に掛かる負担を少し減らせるようにしておきました

 

 

 

 

 

Royal Enfield アイアンBULLETの車検整備 リア足回りを一新

 

アクセルの動きに違和感があるので、スロットル系のパーツを分解しました

キャブレター側に水分があり、腐食した部分が抵抗となっているようでした

原因はエアクリーナーへ繋がるゴムホースが千切れていたため、そこから水を吸っていたようです

通勤で雨の日も乗る方は要注意です!

 

 

 

 

Royal Enfield アイアンBULLETの車検整備 リア足回りを一新

 

エンジン内はちょっと味出てます。黒い汚れは薄い膜状の固形物が溜まっています

あまり多く溜まると、剥がれた膜がオイルラインを詰まらせる可能性があるので、無いに越したことはありません

黒く変色したオイルを使い続ける事で付着していくのですが、オイル交換のサイクルを早めにする事で予防できます

壊れないように交換するサイクルは3000kmごとですが、綺麗に保つならせめて2000kmごとがおススメです

高速道路に全然乗らないとか、低回転ばっかりで走る方は1500kmほどで交換すると、基本的には綺麗な状態を維持できます

エンジンオイル各種取り揃えております

通販OK まとめ買いは割安です。よろしくどうぞ

 

 

Top