イギリス製 ロイヤルエンフィールドBULLET G2レストア ミッション編

Pocket

ゆっくりチマチマと進めているイギリス製ロイヤルエンフィールドのレストア

http://goto-ya.com/category/british/

 

早く終わらせたい気持ちはありますが、一進一退が物凄い!

いままで色々なレストアをしましたが、間違いなくトップレベルの難しさです

 

イギリス製 ロイヤルエンフィールドBULLET G2レストア ミッション編

ドライブシャフトにはオイルシールが入るように加工をしました

本来はフェルトが入るのですが、油漏れを少しでも減らすべくの加工です

 

イギリス製 ロイヤルエンフィールドBULLET G2レストア ミッション編

オイルシールは同じ部分の高年式用。削って入るようにします

フェルトも併用して装着予定

 

イギリス製 ロイヤルエンフィールドBULLET G2レストア ミッション編

いつもと同じようで少し違う、僕からしたらパラレルワールドのような変な気持ちになるバイクです

ミッション内も欠品があったり、現行と全く違う部品、加工で使える部品、すでに加工してあって直す必要のある部品、イギリスから届いた物も、部品じたいがダメだったり、受けとなる部品がダメだったり加工してあったり

その都度修正!全く進まんぞ!

 

イギリス製 ロイヤルエンフィールドBULLET G2レストア ミッション編

全く使えないじゃんというブッシュが何個かありましたが、一番変えたかったクラッチレリーズの部分(金ぴかのとこ)は無事新品が使えました

 

イギリス製 ロイヤルエンフィールドBULLET G2レストア ミッション編

カウンターシャフトのベアリング

コイツを探すのに数日、外国から取り寄せたデッドストックです。やっと届いた・・・ので組めました

 

イギリス製 ロイヤルエンフィールドBULLET G2レストア ミッション編

やっと組めた・・・ 修正を繰り返しながら丸一日掛かったよ・・・

そのまま組めたのは、小さいマイナスネジ3本だけでした

あとは再メッキをしたレバーやらアームやらを組んで完成です!

 

 

 

Pocket