• Information
  • For Sale
  • Custom File

マチレス G3L エンジン腰上オーバーホール2


 

 

マチレスのエンジン組み立て、続きです

前回のブログ→ https://goto-ya.com/blog/2020-06-26/

 

 

マチレス G3L エンジン腰上オーバーホール2

 

純正デッドストックだというスモールエンドブッシュがやっと届いたので続きを進められます

リプロ物とは材質が違い、こちらのほうが柔らかい物です

やはりそのままでは挿入できず、今回は手仕上げで仕上げました

リーマーというハンドドリル的な物では削りすぎる感じなので、若干緩いかな?ぐらいの棒を削りだして、それに紙やすりを巻いて行います

差し込んだら、シュルシュルっと回転させて、ピストンピンが入るようになったか確認して・・・

という作業を150回ほど繰り返してベストな感じにする事が出来ました

 

 

 

 

マチレス G3L エンジン腰上オーバーホール2

 

綺麗にして

 

 

 

 

マチレス G3L エンジン腰上オーバーホール2

 

組んでいきます

ピストンは再利用です

 

 

 

 

マチレス G3L エンジン腰上オーバーホール2

 

形になりました

分解する時に一番上のケースが単体で外れなかったのは、どうやらバルブスプリングの皿がズッコケていて、傾いたスプリングが引っ掛かっていたからだったようです

直したら普通に組めました

調整方法が謎だった、吸気バルへのオイルを調整するネジ

サービスマニュアルに記述がありました

マフラーから煙が沢山出るならば、量が多すぎるので閉めなさい

キュキュッと音が出るならば、それはオイル切れなので開きなさい

との事なので、ある程度開いた状態から段々閉めていってみます

 

 

 

 

マチレス G3L エンジン腰上オーバーホール2

 

んで、昨晩エンジンが掛かりました

オイルポンプの動作を確認したりしながらエンジンを熱くして冷まします

 

 

 

 

マチレス G3L エンジン腰上オーバーホール2

 

本日は朝一で始動して、またエンジンを熱くして冷ましてから再度分解です

各部の点検と増し締めを行うためです

 

 

 

 

マチレス G3L エンジン腰上オーバーホール2

 

ただいま絶賛試運転中です

もう少しで完成です、オーナーさんお楽しみに!

 

 

Top